21.5.29 COVID-19後遺症の緊急アンケート

当法人では昨年5月から、新型コロナウイルス感染症からは回復したものの、後遺症が残った方の声を集め、厚労省に提出致しました。ご協力頂いた皆様に感謝致します。

今年に入り「新型コロナウイルス感染症と筋痛性脳脊髄炎の研究を求める」請願活動を開始し、25,000人近い方から署名を頂き、124名の超党派の国会議員の方に紹介議員になって頂きました。皆様から頂いた署名は、紹介議員の方が国会に提出して下さいました。ご協力頂きありがとうございました。

通常国会が閉会する前に請願の審議が行われますので、改めて皆様の声(匿名)をお聞かせ頂き、厚労省や国会議員の方にお届けすると同時に、後日HPでも抜粋を公開したいと思います。国会の閉会が迫ってまいりましたので、緊急にご協力をお願い致します。


対象者:COVID-19に感染した、又は感染が疑われ、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)のような症状が続いている方 (PCR検査を受けたかどうかは問いません)
締切 :2021年6月6日

問合せ:NPO法人「筋痛性脳脊髄炎の会」

Email:answertomecfs@gmail.com  電話:080-4082-6287

※厚労省に研究の必要性を訴えるためのデータとして活用させて頂きます。
 頂いた情報は厳重に管理し、上記の目的以外には使用致しません。