21.4.29神戸新聞に啓発イベントの告知

4月29日付けの神戸新聞に、「筋痛性脳脊髄炎などへの理解を深めて~来月9日、オンラインイベント」と題して、当会の啓発デーイベントの告知記事を掲載して頂きました。

国際啓発デー(5月12日)にちなんで、NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会が5月9日午後1時~3時半、神経系疾患で寝たきりになる患者も多いME/CFSに関する啓発イベントをオンラインで開催します。ME/CFSは、新型コロナウイルス感染症の後遺症として発症する可能性が示唆されています。

当日は同法人が製作したドキュメンタリー映画「この手に希望を」を上映するほか、国立精神・神経医療研究センター神経研究所免疫研究部の山村隆部長が講演します。その後、参加者による交流もあります。定員100人。