21.3.25#MEActionがMEとCOVIDの記者会見

3月25日に国際的な啓発団体である #MEActionは、ME/CFSとLongCOVIDについて記者会見を開き、多くのメディアが出席しました。スピーカーの方々は、COVID-19が長引いている人々の一部はMEの診断基準を満たしており、米国国立衛生研究所(NIH)においてME/CFSとLong COVIDを一緒に研究することが、両方の病態を最もよく理解するために必要不可欠であることを明らかにしました。

当日のスピーカーは、NIHにおけるME/CFSの主任研究者であるアビンドラ・ナス先生、ハーバード大学医学部のアンソニー・コマロフ教授、ME/CFSの専門医であるルシンダ・ベートマン先生、ME/CFS患者の方、Long COVIDの方でした。

出席したメディアは、The New York Times、Fox News、NBC、CNN、Chicago Tribune、Nature、Scientific American、US News & World Report、Medscape、Future Medicine、Women’s Health UK、Mercury News、Fast Company、Luzerner Zeitung(スイス)、Carte Blanch(南アフリカ)。

当日の記者会見は英語の字幕付きYouTubeでご覧頂けます。