20.8.7高木議員への陳情

8月7日に元厚生労働副大臣であり衆議院厚生労働委員会理事である、公明党の高木美智代議員に、6月に続いてZOOMで陳情致しました。高木議員は6月から厚労省にCOVID-19とME/CFSの研究開始を要望して下さっています。当会のアンケートによって、COVID-19後にME/CFSに似た症状を訴えている方がたくさんいることが分かってきたことや、保健所に頼んでもPCR検査を受けられなかった方や、PCR検査を受けられる時期が遅くて結果が陰性だった方々も、COVID-19の後遺症で苦しんでいることなどをを説明させて頂きました。海外では研究が進んでいることを伝え、引き続き厚労省に働きかけて頂けることになりました。