20.7.20HPに「COVIDとME」を追加

当会のHPのナビゲーションメニューに、「COVIDとME」を追加しました。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とME/CFSの研究促進を求めるために、COVID-19関係の多くの記事や論文を翻訳し、また国内の報道等も記事にしてHPにアップしてきました。

下記の5つの項目に分けて紹介しています。
・当法人のCOVID-19後の体調不良のアンケート
・COVID-19とME/CFS関連の翻訳資料
・日本でのCOVID-19後の体調不良関連の資料
・COVID-19の神経症状の翻訳資料
・海外のCOVID-19後の体調不良関連の翻訳資料

神経免疫系の難病であるME/CFSの流行は、歴史的にウイルス性の集団発生後に起きており、ME/CFS患者の大多数はウイルス感染が引き金となって発症しています。そのため、COVID-19がME/CFSの引き金になり患者が多発する可能性があり、それに備えるようにと多くの専門家は警告しています。神経難病であるME/CFSの正しい認知を広めるためにも、ご活用頂ければ幸いです。

当法人では5月26日に、COVID-19とMEの研究促進を求めて厚生労働大臣宛に要望書を提出し、7月10日に非常に前向きの回答を頂くことができました。