20.7.2COVID-19後の不調のアンケ―ト第三弾

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の終息の見通しが立たない中、米国や英国の筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)の患者団体は、COVID-19発症後数週間たっても通常の健康レベルに戻らないという多くの報告を受けています。当法人でも、COVID-19からは回復し、PCR検査で陰性になったものの、体調が戻らない方の声を集めてきました。

アンケート開始後、COVID-19のような症状が出て、PCR検査を受けたら陰性であったけれども、今も様々な症状が続いている方々の声が寄せられました。そこでこの度、そうした方々の声も集めることに致しました。アンケートへのご協力を、どうか宜しくお願い致します。

対象者:PCR検査では陰性であったけれどもCOVID-19の症状が続いている方
締切 :2020年8月末日

問合せ:NPO法人「筋痛性脳脊髄炎の会」
・Email:answertomecfs@gmail.com
・電話:080-4082-6287

※厚労省に研究の必要性を訴えるためのデータとして活用させて頂きます。ご協力頂く方々の個人情報が外部に公表されることはありません。また、頂いた情報は厳重に管理し、上記の目的以外には使用致しません。