19.2.6タウン通信に東久留米市の上映会の告知

2月6日付のタウン通信に、「筋痛性脳脊髄炎を知って!」と題して、2月16日に東久留米市で開催される、上映+講演会の告知記事を掲載して頂きました。タウン通信は、北多摩エリア(東久留米市、西東京市、小平市東部、新座市一部)で発行されている、地域情報紙です。

原因不明で治療法も確立されていない病気「筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)を知ってほしいと開くドキュメンタリー映画上映と講演会が、16日(土)午後2時から東久留米市の成美教育文化会館で開かれます。ME/CFSのドキュメンタリー映画上映後、同市在住でNPO法人「筋痛性脳脊髄炎の会」理事長の講演と、東京薬害HIV訴訟原告でもあった参議院議員の川田龍平議員の講演があります。清瀬・東久留米社会福祉士会主催で定員70名です。