18.4.18平沢議員への陳情

4月18日に、東京の患者さんの働きかけにより、元内閣府副大臣で衆議院予算委員会委員である、自民党の平沢勝栄議員への陳情に、事務局の近藤と共に行って参りました。平沢議員は、客観的診断基準が確立していないためにME/CFSが指定難病になっていないことなどを事前に調べて下さっており、病気の研究を促進する必要性や、医療関係者にこの病気の正しい認知を広める必要性をよくご理解下さり、快く紹介議員をお引き受け頂きました。

広告