18.4.11山村隆先生の研究班が採択されました

日本医療研究開発機構(AMED)の障害者対策総合研究開発事業神経・筋疾患分野から出された公募に対して、国立精神・神経医療研究センター神経研究所免疫研究部特任研究部長の山村隆先生の「筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群に対する診療・研究ネットワークの構築 」と題する、研究班が採択されました。1969年からWHOで神経系疾患と分類されているME/CFSが、神経系疾患として研究が促進されることを、当法人では心から願っています。

AMEDの発表は下記からご覧頂けます。
https://www.amed.go.jp/koubo/01/04/0104C_00006.html

広告