18.1.19生方議員への陳情

1月19日に、千葉県の患者さんの働きかけにより、元環境副大臣で衆議院環境委員会理事の、立憲民主党の生方幸夫議員への陳情に、患者さんと松戸市議会議員の関根ジローさんと共に行って参りました。関根市議会議員は、松戸市からME/CFSに関する意見書をあげるためにご尽力頂いております。生方議員は、この病気は指定難病になっているのかと尋ね、立憲民主党として応援できるように、こちらから持参した資料を後でよく勉強しますとおっしゃって下さり、快く紹介議員をお引き受け頂きました。

広告