17.12.25東京保険医新聞に上映会の告知記事

2017年12月25日付の東京保険医新聞に、「この手に希望を~ME/CFSの真実~声をあげた患者たちのドキュメンタリー」と題して、1月28日に東京保険医協会で開催される上映会の告知記事を掲載して頂きました。

原因も治療法も不明な筋痛性脳脊髄炎(ME)、別名慢性疲労症候群(CFS)という難病は、現在日本に十数万人いると推定されています。診断書の記載に応じる医師が少ないために、福祉サービスを受けられず、多くは寝たきりで孤立して病と闘っています。海外では根治薬が開発されるようになってきました。

日 時:2018年1月28日(日)14:00~16:00
会 場:東京保険医協会セミナールーム
製 作:篠原三恵子氏(NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会)
共 催:NPO法人筋痛性脳脊髄炎の会
申込み・問合せ:保険医協会研究部

広告