17.7.4生協の助成基金成果報告会で発表

7月4日に新宿のパルシステム本社で行われた、2016年度パルシステム東京市民活動助成基金の成果報告会に、岩井副理事長と共に出席致しました。2016年度は14団体が選ばれ、それぞれの団体が助成して頂いて行った活動について報告しました。

筋痛性脳脊髄炎という病気についてや、ノルウェーにおいて世界初の根治薬が承認されるのではないかという期待が、世界中の患者の間で高まっていることなどを説明後、助成して頂いて、2016年の日本神経学会学術大会に患者会ブースを出展することができたこと、3,4年前から製作中のドキュメンタリー映画のために取材旅行に行かせて頂いたことを報告し、ドキュメンタリー映画の冒頭の部分を少しだけ見て頂きました。

団体の成果発表後、会場の周囲に各団体のブースの机が置かれ、他の団体と交流を深めました。その際に、市民活動助成基金を受けたことのある団体やパルシステム東京と業務委託している団体等による、「コミュニティ・ワーク連絡会」への入会のご案内も頂きました。助成基金を頂いたのはご縁ですし、今後も当会のイベントの広報をして頂けるそうで、今後もつながりを持って行かれればと感じました。

広告