17.6.20請願は残念でした

今年も通常国会請願を提出し、2014年2015年2016年に続いての採択を目指したのですが、残念ながら採択されませんでした。衆議院厚生労働委員会には44件の請願があがり、採択されたのは3件のみでした。

17日に請願が採択されたという記事を掲載致しましたので、この間の経緯を説明させて頂きます。請願が採択されたかどうかは、衆議院厚生労働委員会の請願担当理事である、自民党のとかしきなおみ事務所に6月16日に確認致しました。先生ご自身に確認の上で、秘書の方から採択の連絡を受けましたので、会員の皆様にお知らせし、HPにも掲載致しましたが、それが先生のミスであることが判明しました。とかしき先生からお詫びのお手紙を頂きましたので、HPにも掲載させて頂きます。

同じ請願を来年の通常国会に提出し、衆参両院での採択を目指しますので、再度、署名活動にご協力頂けますようお願い申し上げます。多少、文言を変更致しますので、正式な請願書を発表するのをお待ち下さいませ。今後は採択の件は念を入れて確認するように致します。ご迷惑をおかけした皆様にお詫び致します。これにめげずに今後一層、働きかけを強めて参りますので、どうか宜しくお願い致します。

広告