17.2.23JDの政策委員会に出席

無題2月23日に新宿区立障害者福祉センターにおいて開催された、日本障害者協議会(JD)の政策委員会に出席致しました。最初の情報共有の時間に、理事会において「我が事・丸ごと地域共生社会」や精神保健福祉法改正、相模原事件問題など、障害者をめぐる厳しい状況について意見交換し、障害者権利条約のパラレルレポートの草案の資料集を公開し、5月の総会の準備状況を確認したことや、2回目のJD連続講座を開催したこと等が報告されました。

2017年度の事業計画の中に、国際比較の資料として統計を実施することを国に求める必要があるとの意見が出されました。また、相模原事件のような事件が二度と起きないようにという理由で精神障害者の措置入院を見直し、精神保健福祉法を改正するのは精神障害者を差別することであるという観点で問題提起していくこと、地域包括ケアシステム構築推進法への対応を、引き続き検討していくことなどが話し合われました。

広告