日本神経学会学術大会に患者会のブース出展

E383A2E382AFE383ACE383B3E58699E79C9F2新潟市において5月20日~23日に開催される、第56回日本神経学会学術大会に患者会のブースを出展させていただくことが、正式に承認されました。筋痛性脳脊髄炎は、1969年よりWHO(世界保健機関)において神経系疾患として分類されていますので、神経内科医の方々に、この病気を正しく理解していただきたいと思っています。

患者会のブースでは、重症患者の方々の映像、患者の実態調査のまとめ、当法人で翻訳した小冊子や、ME患者における脳画像所見を報告した最新のスタンフォード大学の論文等のコピーを配布する予定です。神経内科医の方々に、この病気の深刻さをご理解いただき、研究や診療の中心を担っていただけるようになることを願っております。尚、学術大会に出席できるのは神経学会の会員のみですので、ご承知おきください。

広告