大串議員、小宮山議員、佐藤議員秘書への陳情

大串正樹議員への陳情15.2.262月26日に、衆議院厚生労働委員会委員であり、自民党厚生労働部会副部会長である大串正樹議員への陳情に行って参りました。世界中で集団発生している疾患であることや、障害者総合支援法の対象疾患になるためには客観的診断基準が必要であること等を説明させていただきました。その場で資料をしっかりと読んでくださり、快く紹介議員をお引き受け頂きました。小宮山泰子議員への陳情15.2.26

衆議院国土交通委員会委員である、民主党の小宮山泰子議員にもお会い致しました。小宮山議員は昨年の請願に続き、今通常国会に提出する請願の紹介議員もお引き受け下さいました。国民の請願権を守ることが大切とおっしゃり、署名も集めて頂けることになりました。

衆議院外務委員会理事であり前厚生労働副大臣である、公明党の佐藤茂樹議員の秘書の方にもお会い致しました。昨年は役職上、紹介議員をお引き受けいただけませんでしたが、今年は快くお引き受け頂きました。

広告