7月17日にJDの政策委員会に出席

images7月17日に新宿区立障害者福祉センターにおいて開催された、日本障害者協議会(JD)の政策委員会に出席致しました。難病対策について、精神科病棟転換型居住施設問題について、JDの政策提言づくりに向けて話し合いました。

5月31日(土)の「JD政策会議2014」での私の発言を聞いたある患者団体の理事の方より、「制度の谷間」は埋めていかなければならないけれども、病名で分けてこそ「谷間」は埋まるのではないかという問いかけがありました。「社会モデル」とは相容れない考え方ですので、それについて相互理解を深めることができるように意見交換致しました。時間が限られていましたので、今後も機会を持って話し合っていくことになりました。

精神科病棟転換型居住施設に反対する集会が、6月26日に日比谷野外音楽堂で開かれ、3200人が集まり、多くのメディアに取り上げられたことが報告されました。こうした運動が厚労省を追い込んでいますので、引き続き取り組んでいくことが確認されました。

JDの政策提言づくりに向けては、 政策委員長より基本的な方向性が示されました。これに沿って、少し集中的に議論をし、なるべく早くまとめることになりました。

広告