小松裕議員と古川俊治議員への陳情

imagesCAER7JPG10月29日に、衆議院の厚生労働委員である、自民党の小松裕議員の秘書の方への陳情に行って参りました。小松議員は長野で上映会を開催した際にお越しくださり、地元の患者さんが連絡を取ってくださいました。声を上げていただけたら、政治家としてその問題に取り組むべきであるとおっしゃってくださり、当法人を支援してくださっている議員の方々からもお話しを聞いていただけることになりました。紹介議員になっていただけるよう、お話しを小松議員にお伝えいただけることになりました。

参議院の厚生労働委員会の筆頭理事である、自民党の古川俊治議員の秘書の方にもお会い致しました。古川議員は外科医であり、当会が議員会館で院内集会を開催した際に、何度も秘書の方が資料を取りに来てくださっています。患者の置かれた深刻な状況をお話しし、紹介議員になっていただけるようにお願い致しましたが、役職上、お引き受けいただけるか確認が必要とのことでしたが、今日のお話は古川議員にしっかりとお伝えいただけることになりました。

広告