津田弥太郎議員と橋本聖子議員の秘書への陳情

DSCF06309月4日に、参議院の厚生労働委員会理事である、民主党の津田弥太郎議員への陳情に、岩井副理事長と共に行って参りました。国会に請願をあげることをお話し、紹介議員になっていただけるようにお願い致しました。患者の置かれた深刻な現状をご理解くださり、症状で判断して福祉サービスを受けられるようになるのが今の流れであるとおっしゃいました。採択される請願は非常に少ないため、採択されるように細かなアドバイスをしてくださいました。初めてお会いしたにも関わらず、大変に親身になって色々教えてくださり、次の日には政策秘書の方から、お電話まで頂きました。

引き続き、自民党の橋本聖子議員の秘書の方にお会いしました。橋本議員は、2年前の参議院会館での講演会にお越しくださったことがあります。国会請願の紹介議員になっていただきたいという旨は、電話でお伝えしてありました。この病気の患者の置かれている現状をお話しし、橋本議員にしっかりとお伝えいただけることになりました。

自民党の政務調査会厚生労働部会長の福岡たかまろ事務所に寄って、請願書をお渡しし、近いうちに紹介議員のお願いにあがりたいという旨を伝えてまいりました。

広告