川田龍平議員と田村智子議員の政策秘書への陳情

DSCF05297月25日に、さきの参議院選挙で再当選された、みんなの党の川田龍平議員の政策秘書の方への陳情に、副理事長の岩井と共に行って参りました。選挙後の非常にお忙しいときに時間を取って頂き、請願を採択して頂くためにはどうしたらよいかについて、いろいろと助言を頂くことができました。超党派の議員の方に紹介議員になって頂くことや、衆参両院の一人でも多くの厚生労働委員の方に請願の趣旨をご理解頂くことが非常に大切であることや、請願書の書き方の細かい注意事項についても教えて頂きました。

続けて、共産党の田村智子議員の政策秘書の方にお会い致しました。参議院選挙が終わったばかりで、厚生労働委員も変わる可能性があるので、衆議院議員から紹介議員のお願いにまわったほうが良いこと、厚生労働委員や医師である国会議員に請願の趣旨を理解して頂くことが大切であること、今後の国会の動きなどについてアドバイスして頂きました。

参議院会館は、落選された議員と新しく当選された議員の方々の引越し準備のために、カーペットにブルーシートが敷かれ、いつもと全く違う雰囲気で、選挙の厳しさを肌で感じたような気が致しました。

広告