公明党の山本博司議員への陳情

DSCF03794月4日に、国民生活・経済・社会保障に関する調査会委員の山本博司参議院議員への陳情に、事務局の松本と共に行って参りました。私達の病気は4月から施行された障害者総合支援法の対象にはなりませんでしたが、重症患者が多く、福祉サービスが今すぐ必要です。難病対策委員会において見直し行われることになっていますが、福祉サービスの対象の範囲は、新たな難病対策における医療費助成の対象疾患の範囲等にかかる検討を踏まえることになっており、稀少疾患(約12万人以下)ではない病気は除外される可能性があります。研究の対象と福祉の対象は別に検討するべきであり、本当に生活に支障をきたしている人々が救われるように働きかけて頂けるように、お願いして参りました。山本議員へは以前にも何回か陳情に行ったことがあり、状況をよくご理解頂きました。

広告