岐阜で映画と交流の集い!

岐阜在住の会員、塚本明里さんは、繊維筋痛症と筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)を併発しています。塚本さんは、私たちの会に参加する前から難病にあることを家族とともに公にし、患者たちの置かれた環境の改善を訴えてきました。塚本さんは、痛み止めの注射を何本も打ってから行動するのだそうですから、おどろきです。岐阜では「美少女図鑑」のモデルとしてよく知られた方です。

地元、柳ヶ瀬の「ひとひとの会」に参加し広報を担当しています。その「ひとひとの会」が主催して今回の上映会が計画されました。元気をもらえる集いとなりそうです。
ご都合のつく方は参加し、集いを大きく成功させましょう。

案内のチラシは、こちらからダウンロードできます。

塚本さんが「慢性疲労症候群の実態を知ってください」と、訴えているユーチュウーブが公開されています。
こちらでご覧下さい。http://www.ustream.tv/recorded/20481350

「ひとひとの会」ホームページ http://hitohito.jimdo.com/

広告