10/23シンポジウムのことが医療タイムスに紹介

 会員制週刊医療専門誌「医療タイムス」201195日号の「タイムスインタビュー」欄に、発足時には及びにもつかなかった成果をあげていると私たちの会を紹介、10月のシンポジウムを大きく取り上げていただきました。また、「ME/CFSの臨床症例定義とガイドライン」の翻訳が完成されたこと、なぜこのガイドラインが重要であるかを書いていただきました。最後に、ゲノムの解析や原因解明のためのウイルスの研究がはじまろうとしていることも紹介していただきました。
 
広告