下野新聞にCFSの記事が掲載されました

 栃木県の下野(しもつけ)新聞812日付け朝刊17面「くらすα」欄に、会員の岡本さん母娘が取材を取材した慢性疲労症候群の記事が掲載されました。この病気は認知度が低いために、誤解や偏見が広がっていることや、今までどのような困難を抱えてきたかを取り上げていただきました。早く研究を進めて、公的支援を受けられるようにして欲しいと訴えています。

ホームページに掲載したいと新聞社に相談しましたら、ありがたいことに無料での掲載許可をいただきました。下野新聞社のご好意に感謝します。

広告