民主党の山下太郎都議会議員への陳情

6月29日(水)に、障害者手帳の認定について申しいれるために都庁まで行って参りましたが、1ヵ月も時間がほしいとの回答でしたので、山下議員に相談に乗っていただけるよう、その日のうちにメール致しました。山下議員にはすぐにお会いできませんでしたので、なるべく早く対応していただけるよう、7月5日(火)に秘書の方に話を聞いていただきました。私たちの会が活発に活動していることや、数名の国会議員とコンタクトを取っていることをお伝えし、真剣に取り組んでいただけるようにお願いしました。慢性疲労症候群については知らなかったとのことですが、事前にホームページを見てくださっており、要領よく話しを聞いていただきました。患者たちがいかに不当な状況に置かれているかを話し、都にもっと迅速な対応をお願いしたいと伝えて参りました。

広告