海外のCOVIDとME/CFS関連資料

20.7.9 CNNニュース:米国NIHのファウチ博士がCOVID-19後の症状がMEに似ていると発言

20.8.11 Neurology:米国NIHのME/CFSの主任研究員によるCOVID-19とMEの研究論文

21.2.25 Frontiers in Medicine:「Long-COVID──回復後に起こる筋痛症性脳脊髄炎/慢性疲労症候群」

20.12.24 米国政府:「長引くCOVID」の研究と臨床治験のために11億5000万ドルの研究費を承認

20.10.18 TIME:「『長引くコロナウイルス』について間違って理解していたのか」

20.10.30 MEActionのプレスリリース:「長引くCOVIDとME/CFSの関連を理解するために」

20.10.16 BBC News:「『長いCOVID』……長期化するCOVID-19の症状に4つのパターン」

20.7.27 MEActionのHP:ファウチ博士がCOVID-19とMEの関連に3度言及

20.6.25 元国際ME/CFS学会副会長のジェイソン先生の論文

20.7.17 The Scientist:NIHファウチ氏の発言、米国、カナダ、英国のCOVIDとMEの研究

20.5.30 The Washington Post:米国で行われるCOVID-19とME/CFSの研究の詳細記事

20.5.19 アメリカのNPO団体OMFがCOVID-19とME/CFSの研究開始を表明

20.6.10 Bloomberg TV:NIHのME/CFSの主任研究員がCOVID-19とME/CFSの研究

21.3.25 #MEActionME/CFSとLongCOVIDについて記者会見開催

21.1.14 Medscape:「慢性疲労を嘲るスティグマのように長引くCOVID患者が増えている

21.1.8 Next Avenue:「COVID-19回復後に破壊的な症候群が続く可能性~ME/CFSが増加」

21.1.4 The Daily News:「長引くCOVIDの治療法は間違っていると医師達が考えるのは当然

21.1.3 BBC News:「COVID-19:長引くCOVIDとMEの類似点」

20.12.14 The Atlantic:「科学がどうこのウイルスを克服し、そのプロセスで何を失ったか」

20.12.4 米国患者団体SME::長引くCOVIDの研究費を政府に求める手紙

20.12.2 The Japan Times:「世界的な患者団体の運動の背後にCOVID-19が長引いている人々」

20.11.19 The Guardian:「長引くCOVIDとMEが重なる部分が浮かび上がってきた」

20.11.12 Medscape:「COVID-19患者の半分が継続的な疲労を報告しているとする研究」

20.10.30 米国ME/CFS臨床医連合:公開状「COVIDが『長引いている人々』とME/CFS」

20.10.30 Elemental:「COVID-19のブレインフォグについての最新の科学的理論」

20.10.24 The Washington Post:「『長引くCOVID-19』、患者、医師、研究者のための重要なアドバイス」

20.10.22 The New York Times:「12歳の彼女はCOVID-19が『長引いている』」

20.10.21 MEActionのキャンペーン:「長引くCOVIDの人々』に『ストップし、休んで、ペースの調整』を」

20.10.15 ハーバード大学医学部HP:「COVID-19が長引いている人々の悲劇」by コマロフ教授

20.10.5 BBC NEWS:「長引くCOVID-19:なぜ一部の人は回復しないのか」

20.9.23 JAMA:「数が増えるにつけ、COVID-19が『長びいている人々』は専門家を悩ませる」

20.9.14 Nature:「新型コロナウイルス感染症が長引いている人々の持続する苦悩」

20.9.13 The Guardian:「COVID-19はMEに対する洞察を与える可能性がある」

2.9.11 STAT:ジェイソン先生のCOVID-19とME/CFSの研究の記事

20.9.11  WIRED :「正式にCOVID-19に罹ったとは認められず、数ヶ月後は地獄の生活」

20.9.9 EMS WORLD:「長びいている人々:COVID-19による障害者」

20.9.8 The Atlantic:「長引いている人々はCOVID-19を再定義している」

20.8.25 Elemental:「COVID-19と慢性疲労症候群の新たに出現した関連性」

20.8.24 Medscape:国際ME/CFS学会学術大会の「COVID-19とMEのセッションの」報告

20.8.19 The Guardian:「『長引いている人』について分かっていることが少なく、包括的研究が必要」

20.8.8 CNNニュース:「CFSはCOVID-19の長期的影響の可能性があると専門家が語る」

20.7.21 STAT:「CFSはCOVID-19後症候群の理解の鍵を握っている可能性がある」

20.7.10 CNNニュース:COVID-19後の体調不良+ファウチ博士の発言

20.6.4 The Atlantic:「COVID-19は数ヶ月持続しうる」

20.5.22 BUSTLE:「コロナウイルス後にME/CFSの診断が増加すると研究者は示唆」

20.5.12 英国のレスター大学のHP:「COVID-19患者はMEの発症リスクが高い」

20.5.10 啓発団体MEAction:「研究者はCOVID-19がME等の疾患の急増を懸念」

20.5.2 The Telegraph:「COVID-19はCFSを含む二次疾患の原因になる可能性がある」

20.4.30 英国のME協会のHP:ウイルス感染後疲労症候群とME/CFSの違い

20.4.30 英国の患者団体ME協会のHP:「COVID-19とウイルス感染後疲労症候群」

20.4.19 米国の患者団体SMCI:COVID-19とME/CFSの研究費を米国政府に求める①

20.4.19 米国の患者団体SMCI:COVID-19とME/CFSの研究費を米国政府に求める②

20.4.15 New Scientist:「COVID-19はウイルス感染後疲労症候群の引き金となりうるか」

20.4.6 The Globe and Mail:「COVID-19が患者に神経系の合併症を引き起こす可能性」

20.3.30 米国NIHにおけるME/CFSの主任研究者のCOVID-19の論文

20.3.15 The Canary:「誰も話題にしない新型コロナウイルスによる大惨事の可能性」